お別れ。
e0152914_0284410.jpg


まず、謝らせてください。

今日は隠元ぽんの写真を載せてはみたものの、内容は全く鼬の話題じゃありません。

うちの猫の話題です。

すみません。


おまけに湿っぽい話題なので、本文を追記部分に書いてあります。
(携帯からご覧の方は、同一ページに表示されちゃってますね。すみません)


もしそれでも良いよと仰る方のみ、追記表示のリンクをクリックしてやって下さいませ。






4月26日19:47、鯖さん(猫)が亡くなりました。

推定20歳。
立派な大往生でした。
今、鯖さんは庭で取った花と何時も使っていたタオルに包まれ、眠っています。

残念ながら私は鯖さんの最期に立ち会う事が出来なかったのですが、鯖さんは母達に看取られて静かに逝ったそうです。
私に最期の姿を見せなかったのも、頑固でちょっと格好つけな鯖さんらしいなぁと思います。


私は、巷でよく言う虹の橋云々という考え方は、正直言って好きではありません。

ただ、私は子供の頃から比較的仏教に親しんで生きてきた人間なので、家族や私の友人達に幸せと笑顔をくれるという大きな徳を積んだ鯖さんは、きっとあっという間に素晴らしい次の生を貰う事が出来るのではないかと思っています。


鯖さん、16年間一緒にいてくれて、本当に有り難う。

私はずっと引っ越しの時に鯖さんを置き去りにして行った前の飼い主を、もし捕まえられるのなら捕まえて拷問にかけてやりたいと思っていたのですが、鯖さんが逝った今、気付けば鯖さんを私に会わせてくれた事に感謝に近い気持ちを抱いています。
そんな穏やかな気持ちにさせてくれて、鯖さん、もう一度有り難う。
e0152914_0403557.jpg
(写真は元気だった頃の鯖さんです)

それじゃまた何処かで。
合掌。
[PR]
by kidney_bean | 2009-04-27 00:40


<< ピリオド あっぷっぷ! >>