キャリー恐怖症の克服
え~、本日ちょいとお出かけして来ました。

隠元ぽんを伴って。


最近キャリーに入れてお出かけといえば病院に行く事が多かったので、隠元ぽんは

キャリーに入る=白い服着た笑顔でおっかない事するオッサンのいる場所に行く

だと思ってしまったようで、目的地に着くまでひたすら

「ちゅうしゃは いやじゃ~! おしりに たいおんけい つっこまれるのも いやじゃ~!!」

と大暴れしていました。


で、目的地では
e0152914_1213896.jpg
「たいちょう!べっどのしたで らいたー はっけんであります!」

どうやらすぐに病院ではないと察知したらしく、その瞬間からもう遊ぶ遊ぶ!!

その後はペットショップに寄ってお店のお姉さんにかまって貰ったり、お店の鼬さん達とサークルの中で転げ回って遊んだりと、おでかけを十二分に楽しんだ隠元ぽんでありました。

これでもう、隠元ぽんのキャリー恐怖症も完治ね♪


しかし……
キャリー恐怖症の克服も嬉しかったのですが、今日のおかんはそれ以上に感慨深い思いがあるのですよ。

実は故・鯖さん(猫)の調子が悪くなる前、何度かお店で隠元ぽんと相性の良い子がいれば……
なんて思って、他の鼬さんと引き合わせていたんです。
でも、ことごとくダメで。
家に帰った隠元ぽんが体調を崩しちゃったりした事があったので、隠元ぽんは他の鼬さんと仲良く出来ない子なのかな~と思っていたんです。

でも、今回うちの小僧、物凄く良い感じで他の鼬さん達とコミュニケーションがとれていまして。
うちのバカ息子も成長したもんだなぁとしみじみ嬉しいのです。

多分ここの家にいる間に鮪兄貴(猫)との間に芽生えた異種間同胞意識(?)が、隠元ぽんを成長させてくれたのかなぁ~なんて思います。
鮪も猫にしては色んな面でちょ~~~っと変な子なので、変わったもの同士で仲良く成長出来ちゃったのかな~と。

何にしても、良かった良かった♪

因みにそんな大きな成長を見せてくれた隠元ぽんは、只今ケージで爆睡中です。

隠元ぽん、今日は一日おつかれさまでした~。
[PR]
by kidney_bean | 2009-06-01 01:40 | おでかけ


<< 迷子情報 隠元ぽんの秘密 >>