冤罪です
おかんはとっても目が悪いです。

普段はコンタクトをつけているのですが、帰宅して目が疲れているなぁと思うと、眼鏡に切り替える事もあります。

そんなおかんが小僧共の放牧中、大事な眼鏡がない事に気付きました。

「あれ~、眼鏡がないぞ~。お前等、おかんの眼鏡、知らない??」
e0152914_0111936.jpg
隠:「おいら しらないぞー。なー、あーたん」
ア:「めがねって なんですか-?おいしいですかー?」

うむむむ……。

でも、何時も置いてある場所にないんだよー。

さっきまであったんだけどなぁ。


見つからないとおかんの日常生活に支障が出るので、取り敢えず小僧共にケージにお引き取り願って、おかんは眼鏡探しに本腰を入れました。

数分後


……あ。
こんな所に。
e0152914_0161536.jpg

えーと、このぷひぷひおもちゃの山は、どう考えてもアーナンダさん、あなたのおもちゃ置き場じゃないですかっ!?

アーたんっ!
おかんの眼鏡、取ったでしょ!?
e0152914_0181495.jpg
「めがねなんて しりませんよー。あーなんだ、おもちゃを はこんだだけですよー」

むむむむむ……!

あのねぇ、アーたんねぇ、そういうのを人間の世界ではねぇ
e0152914_0194930.jpg
「もー!おかん、さっきから うるさいぞー。おいら ねむねむなんだぞ」

ええっ!?
隠元ぽんまで何ですか?その冷たいリアクションは!?
悪いのは、もしかしておかんですか!?

えーん、どうせどうせおかんは……(いじいじ)


そんなわけで、眼鏡を取られた上に邪魔っけ扱いされてしまったおかんは、日本海溝よりも深く落ち込んで、本日も自棄酒ならぬ自棄豆乳をぐびっとあおるのでありましたとさ。
[PR]
by kidney_bean | 2009-10-28 00:25 | 困ったもんだ


<< そこにおもちゃがあるから運ぶのです! お祝いだ~! >>