食欲攻防戦
ここのところおかんの頭を悩ませていた隠元ぽんのうんこの状態問題に加えて、今日は更に朝から隠元ぽんの食欲がイマイチでして。

目の前にご飯を置いても殆ど口を付けてくれないのです。
e0152914_2393793.jpg
「おいら たべたくないんだぞー」

でもでもっ、今は脾腫に勝つため、兎に角体力を付けて貰わなければならないのです。
ご飯を食べなければ、良いうんこだって出ないんです。

隠元ぽんっ、ご飯食べなさいっ!!

と、言ってみても相手は鼬、効き目があるわけじゃありません。

ならばこれだと、おかん特製のいろんな物ブレンドなふやかしご飯を作って目の前に置いたのですが、やっぱりこれも食べてはくれませんでした。

アーたんは横からやってきてそりゃもう物凄い勢いでガツガツ食べてくれたんだけどなぁ……007.gif

でもでもっ!
おかんはこれ位ではへこたれませんよー!
胃はかーなーりキリキリしちゃってるものの、仕事柄、気の強さと執念深さだけは自信があるのです。

なので次は、ふやかしの上澄みをシリンジで隠元ぽんのお口に飲ませる事にしました。
隠元ぽん、以前に病院で甘くて美味しいお薬を貰ってシリンジで飲んで以来、シリンジで一杯引っかけるのが大好きなのです。

案の定、ヤツはゴクゴクと嬉しそうに上澄みを飲んでくれました。
おかん、第一のミッション完了です。

でも、有能なエージェント、コードネーム・おかんは、ここで喜んだりはしないのです。
おかんはすみやかに次の作戦にうつる事にしました。

スプーンですくったふやかしを、隠元ぽんのお口の所に持って行く作戦です。

いわゆる奥の手というヤツです。
今回のミッションの最大の難関でもあります。

でもこれ、上手くいかないようだったら、おかんは心を鬼にして隠元ぽんのお口をこじ開けてご飯を流し込もうと決めていました。
どんなに隠元ぽんが嫌がっても、ご飯は食べなきゃならないのです。
スパイの世界は非情なのです。
(すみません。おかん、何か色々と勘違いしています)

膝の上にバスタオルを敷いて、その端っこで隠元ぽんの体をくるみ、隠元ぽんの首根っこを掴んで
「さあ!食え」
とスプーンを出すと

どうやらおかんの決死の覚悟(?)が伝わったのか、隠元ぽん、ぼそぼそとですがふやかしを食べ始めてくれました038.gif

その後は隠元ぽんに休憩を取らせながらも何度かふやかしを口に運び、ほぼ完食させました。

おかん、第二ミッション完了です。
e0152914_23384670.jpg
「おいら、ひどいめに あったんだぞー」

うそつけー!
最後の方は自分からもぐもぐ行ってたくせにー。



で。

先程ミッション完了の充実感と共におかんがルイボスティーなんかをひっかけていると

隠元ぽん、遂にやりましたー!!!


ちょっと長さがまだおかん的には不十分ではあるものの、チューブからしぼり出した歯磨きのようなきれいなおうんこさんを出してくれました-!!

わーい038.gif003.gif035.gif

おかん、勝利!勝利です-!!!




なーんて嬉しさの余りちょっとテンションが妙なものを書いてしまいましたが、隠元ぽんの体力が戻るまで、おかん、ちょっと暫くはこの方法で隠元ぽんに栄養付けて貰おうと思っています。

隠元ぽんの健康のためなら、お食事タイムの手間なんて、何でもないですよー♪

で、一日も早くアーナンダみたいな
e0152914_23484266.jpg

ぷっくぷくのすあまのような鼬さんになって欲しいものです。

隠元ぽん、頑張れ-!
おかんも頑張るぞー!
[PR]
by kidney_bean | 2009-11-30 23:54 | 病気・病院


<< アーたん、ごめんよー。 腫れが引いたかな? >>