通院記録
今日は隠元ぽんを連れて病院に行ってきました。

とぉ~っても寒かったうえに大粒の雨まで降っていたので、湯たんぽをキャリーの中に仕込んで防寒をし、更に隠元ぽんは寝袋に入れたままぬくぬく状態で運搬しました。

と言っても家の玄関→私の車
病院の駐車場→病院内
だけなのですが。

隠元ぽんは終始
e0152914_325194.jpg

こんな感じで気持ちよさそうにお休みでした。
これから病院に行くというのに、随分な余裕です。


と、思ったら~
いざ病院に着いて、さあ診察!と、先生が手を伸ばした瞬間、隠元ぽんってば

おしっことうんこをお漏らし

しちゃいました。

隠元ぽん、大失敗です。
e0152914_331936.jpg
「だって おいら、こわかったんだぞ!」

余程前回のお注射が怖かったらしいです。

隠元ぽん、前回に比べて体重は減少したものの、血色はかなり良くなって来ているようです。

でも、脾腫はそんなにあっさりと治る病気じゃないそうで。
しばらくは病院から貰ったお薬を飲んで、ご飯を毎日ちゃんと食べてあったかくして体力をつける事が大切!だそうです。

よしっ!おかん、隠元ぽんのおじや(流動食)お給仕係、頑張っちゃうぞー!
e0152914_32363.jpg
「おかん、みるくも わすれるなだぞー!」

おうっ♪
まかせとけー!

そうそう、病院でお漏らしした割に、今日の隠元ぽんは結構元気なのです。
ご飯も
e0152914_33577.jpg
「かりかり もぐもぐー」

時々カリカリ言ってる音が聞こえます。
良かった良かった。
やっぱり、ホットカーペットをケージの下に置いたのが良かったみたいです。
保温って、やっぱり大事なんですねー。

因みに更なる保温をはかろうと、隠元ぽんのケージの中に祖母から貰った古~~いミンクの襟巻きを入れようとしたのですが、母から
「鼬のケージに鼬の襟巻き入れてどうするの!」
と呆れられました。
結構良い案だと思ったんだけどな……




因みに今日のアーたんですが、寒いせいか一日中お気に入りのフリース寝袋の中から出ずに爆睡していました。
で、おかんがブログを書き始めた頃になって起きだして
「おかん、あーなんだの ほうぼくが まだですよー!!」
と大騒ぎしだしたので、只今絶賛放牧中です。

あ!アーたんっ、ヒトのふくらはぎをホリホリするなー!
どさくさにまぎれて噛むなー!!
おかんは痛いんだぞー!!!

というわけで、本日はアーたんの写真が御座いません。
[PR]
by kidney_bean | 2009-12-06 03:40 | 病気・病院


<< 年中週末 ここ数日のお世話状況 >>