一応クリスマスですから。
God jul!

しかしながらクリスマスまっただ中だというのに

おかんはお仕事
(それも一年で一番忙しい時期のまっただ中)

んでもって

隠元ぽんは病院でお尻にお注射2本&まずーいおじやとお薬の強制給餌

で、クリスマスどころじゃない状態です。

隠元ぽんなんて、お注射でかなり元気は出たものの、拗ねる元気も出ちゃったようで、寝袋に立て籠もったまま出て来てくれません。
e0152914_1565427.jpg
「おかんなんか だいきらいなんだぞー。ぷんぷん」

えーん、隠元ぽんに元気になって貰おうと思って、おかん、頑張ったのにぃ007.gif

そんんわけで我が家は隠元ぽんの病院代&薬代で超赤貧状態なのですが、やっぱりおかんとしては愛する小僧共に何かプレゼントをしてあげたいのです。

なので、先日某さんに頼み込んで、福袋という名のクリスマスプレゼントを作っていただきました~。

隠元ぽんが拗ねて出てこないので、ちょっと寂しいですが、プレゼント贈呈式はアーたんと二人で行います。

はい、アーたん、どうぞ-。
クリスマスプレゼントですよー。
福袋って書いてあるけど、福袋じゃないんですよ-。
e0152914_157890.jpg
「これ なんですかー?」

e0152914_1572028.jpg
「あーなんだ、なんだか わくわく するですよー。えいっ」

アーたん、大胆に紙袋に飛び乗って、中身をチェック中です。

おかんも一緒にわくわくしながら福袋、もとい、クリスマスプレゼントの中身をチェックすると
e0152914_1573420.jpg

中身はこんな感じでした。

わーい♪
大きいハンモックが入ってるよー。
これでアーたんも大きなぬくぬくハンモックでゆったり眠れるよー。

良かったね-、アーたん。

って肝心のアーたんは
e0152914_1574834.jpg
「ごそごそですよー!」

中身より袋かい!?002.gif021.gif
e0152914_158192.jpg
「どっちも あーなんだのですよー」

いや、少なくとも中身はアーたんと隠元ぽんの共用ですから。
二人で大事に使ってねー。


ところで、病院で先生に

隠元ぽんのおじやをあげる時、シリンジが細くてちょっとあげにくい。
もうちょっと太めのシリンジはないのか。

的な事をお願いしたところですね





「それじゃ、これ使って下さい-」

と、先生がくれたシリンジは



e0152914_2271182.jpg

こーんなでっかいシリンジでした。
(比較のために煙草を置いてみました)


因みに病院に行った直後、隠元ぽんだけを家に置いて、バッグの中の薬類はそのままで慌てて職場に向かったのですが

気付けば小さめのバッグの上から、このでっかいシリンジがどーんとはみ出ておりまして。

出勤時の職場の同僚の視線がちょーっと痛かったです。
[PR]
by kidney_bean | 2009-12-25 02:38 | 日常


<< 鼬からのクリスマスプレゼント クリスマスどころじゃない >>