病院の日
今日は、隠元ぽんの病院の日でした。

病院嫌いな隠元ぽんは、今日も先生の手から逃れるべくおかんの腕をわしわし登ったり

「ちっくん、いやなんだぞー!!!」

と、先生の手に鼬キックしまくったりと、元気いっぱい抵抗しまくりでした。


隠元ぽんの後ろ足の筋力強化を目指すおかんとしては、一瞬

毎日病院に来たら、良いリハビリになるぞ。

とか思っちゃったのはここだけの話でお願いします。


さて、本日の検診の結果は


・まだ腫れはあるものの、脾腫がかなり小さくなって来ている。

・お鼻やお口の粘膜の血色がかなり良い。

・お腹がふっくらしてきた。

・「いやなんだぞー!」っと大騒ぎ出来る体力もついてきた。


という事で

お注射ナシでしたー038.gif

次の病院まで、隠元ぽんは毎日おじや(流動食)とお薬で脾腫退治&体力の回復を図るそうです。

隠元ぽん、良かったねー。
e0152914_133134.jpg
「ちっくん なかったぞー。おいら、うれしいんだぞー」

心なしか今日の隠元ぽんは、毛並みもつやつやな気がします。
e0152914_1332543.jpg
「びょーいんで つかれたんだぞ。おいら おねむなんだぞ」





さて、今日のアーたん

本日、おかんはアーたんの放牧時に、うっかりしてラボリーナ嬢(お人形さん)を鼬の手の届く所に避難させ忘れまして。

気が付いたらアーたんが
e0152914_1334939.jpg
「かわいい おんなのこが いますねー」

ああああああっ!
アーたん、その子におイタしちゃダメよー!!!!

その子はおかんの大事な……
e0152914_1333617.jpg
「ぱんつ みえましたよー」

…………ってアーたん、あなた何て所から顔出してるのよ002.gif

んでもって、しみじみした顔で何見てるのよ~。


因みにこの直後、写真を撮ってる場合じゃない事に気付いたおかんによって、ラボリーナ嬢は無事救出されました。
ふう、危ない危ない。
[PR]
by kidney_bean | 2010-01-28 02:03 | 病気・病院


<< 一歩後退? おなかでおねむ >>