面会に行って来ました
先日の内容に関しまして、たくさんのコメントやメール等、本当にありがとうございました。

隠元ぽんが入院してから、悔しくて悲しくて隠元ぽんに申し訳なくて、ここ数日で数年分位の涙を流したのですが、いただいたたくさんのお言葉のおかげで何とか頑張れています。

まだ気持ちが落ち込んでしまいそうなのが怖くて個別にお返事出来ない&ブログを持っている皆様の所にお礼に伺えないのですが、落ち着いたら改めてお礼をさせていただかなければと思っています。

申し訳ありませんが、もう少し待っていただければ幸いです。




昨日は面会が出来なかったのですが、今日は面会許可が出たため、隠元ぽんに会いに病院へ行って来ました。

肺に水が少し溜まり始めていた隠元ぽんは、酸素いっぱいの保育器の中でタオルにくるまれて寝ているようでしたが、私が行くと目を開けて私の方に来てくれました。

抱っこの許可を貰えたので隠元ぽんを抱っこすると、隠元ぽんは何時ものようにおかんに

「すきすきだぞー」

のチューをしてくれました。

嬉しかったです。

近くで見ていた先生が、そんな隠元ぽんの様子に凄く嬉しそうな顔をされていたのを見て

少し遅くなっちゃったかもしれないけど、この病院に来て本当に良かったと思えました。


面会の後、先生と少しお話をしました。

隠元ぽんは両方の腎臓がかなり腫れ上がっており、左側の腎臓はもう機能していないようです。
お腹の中のリンパが腫れていて貧血が酷いので余り血が採れないのですが、先生がごく微量の血で検査をして下さったところ、血液中にもそれらしい兆候が見られたため、多分隠元ぽんはお腹の中にリンパ腫が出来ている確率が高いとの事でした。
(50%以上の確率だそうです)
そのため、既に腎臓に負担のかからない範囲でリンパの腫れを取るお薬を入れているそうです。

色々難しいかもしれませんが、隠元ぽんは今、とっても頑張っています。
フェレットが大好きな優しい先生にしんどいのがなくなるお薬を貰って、すやすや眠っています。

なのでおかんは、隠元ぽんの為に今まで以上に頑張ろうと思います。


ところで、我が家で隠元ぽんの帰りを待っているのは、おかんだけではありません。

隠元ぽんの事が大好きなこの人も、隠元ぽんの帰りをと~~っても心待ちにしています。
e0152914_23272481.jpg
「ぷひぷひで あそぶですよー」

アーたんはどうやら

「いんげんぽんが かえるまで、あーなんだが いんげんぽんの かわりをするです!」

と思ったようで、隠元ぽんが入院して以来、おかんがアーたんを抱っこすると必ず

「すきすきなんですよー!」

と、おかんに隠元ぽんがいつもしてくれていたチューをしてくれます。

と言ってもアーたんの場合、でっかい舌でべろんべろん来るので、おかんはちょっと痛かったりするんですが。

でも、そんな一生懸命なアーたんが、おかんは可愛くて嬉しくて幸せで仕方がありません。

アーたん、あなたはとってもえらい鼬さんです。
おかんはそんな優しいアーたんが、無茶苦茶自慢です。


明日また、隠元ぽんの面会に行って来ます。

その時には、アーたんが一生懸命隠元ぽんの代わりにおかんにチューをしてくれている事を、隠元ぽんに報告しようと思います。
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-05 23:37 | 病気・病院


<< 隠元ぽん、頑張っています。 入院 >>