現場からお伝えします
えー、こちら、おかんの部屋の鼬ケージ前です。

ケージの中からは、アーたんが期待のこもった目でこちらを見ています。

上の扉を開けてみましょう。
e0152914_0152268.jpg
「あーなんだ、ほうぼくしますよ~」

放牧前のアーたんはやる気に満ち溢れすぎて、若干顔がノロイ様化しています。
e0152914_0153364.jpg
「にょろ~んですよー」

今日は上から脱出したい気分のようです。

出ると
e0152914_0154462.jpg
「ぷひぷひ、よこすですよっ!」

今日はぷひぷひがアーたんのマイブームだったようで、かしょかしょに1個も渡さず、我が家の全てのぷひぷひを物凄い勢いで運んでおります。

そして、全てのぷひぷひを運び終わると
e0152914_0155661.jpg
「そろそろ あたらしい とんねるが ほしいですよ」

トンネルで暫く遊び、ちょっと飽きてきたようなのでおかんが段ボールを持ち込むと、さんざんかしょかしょと大暴れして遊んだ挙げ句
e0152914_016711.jpg
「かしょたん、ちゅーですよー」

らぶらぶちゅっちゅしておりました。

ふっふっふー。
おかん、盗撮しちゃったもんねー♪
e0152914_0162160.jpg
「ふう、きょうも よく あそんだですよー」

このようにさんざんおかんの部屋を荒らし回った後ですっかり落ち着いたアーたんは、自分でトコトコとケージに戻ると
e0152914_0163182.jpg
「ほうぼくあとの おみずは さいこーなんですよー」

そっくり返って放牧後の一杯をひっかけた後、爆睡しておりました。

そんな大満足状態のアーたんを尻目に、おかんはしっちゃかめっちゃかになった部屋とアーたんが運んだぷひぷひの山を、肩を落としつつひとつひとつ片付けております。
しかしながら放牧は、アーたん達の寝る前にも行われるようで、その際にもおかんはまた片付けを余儀なくされるでしょう。


以上、現場からアーたんの放牧レポートをおかんがお伝えしました。
[PR]
by kidney_bean | 2010-04-15 00:47 | 日常


<< 反省なんてする筈がない 許して貰える筈もない >>