鼬の襲撃
本日私が職場から若干へたばり気味で帰宅したところ、ケージの中でただでさえ長い体を更にびよ~んと伸ばして待っている小僧と目が合いました。

「隠元ぽん、ただいま~」

と、早速ケージを開けて小僧を放牧すると

e0152914_2315265.jpg
びよ~ん


と、唐突に源義経も真っ青かと思われる見事な横っ飛びをかましてきた小僧に

e0152914_23173112.jpg
「いたちまたせるとは ずいぶん いいこんじょう しとるやんけ!」


物凄い勢いで足の指を襲撃されました。
(あ、今気がついたのですが、義経は横っ飛びじゃなくて『八艘飛び』でした。
まぁ良いか。義経の跳躍力もフェレット並だったという事で)


あのな~、おかんはアンタのご飯の為に、日々せっせと働いてるんだぞ~。

と不平をこぼそうかと思ったのですが、言ったところで小僧が理解してくれるわけもなく。

仕方がないのでルームシューズという名の毛糸の靴下を脱いで、食らいついた儘の小僧ごとわしゃわしゃしてご機嫌を取る事に致しました。

まぁ……、なんだ、アレだ。
何はともあれ、厚手のルームシューズ(という名の毛糸の靴下)履いていて良かったです。
という事です。

もうちょっと色々書きたかったのですが、ちょっとお持ち帰りしちゃった仕事がありまして。
これからせっせとやらにゃ~イカンので、本日はこれにて。

おかんは小僧に足をガジガジされながら、今夜も赤ペン片手に頑張ります~。
[PR]
by kidney_bean | 2009-01-17 00:02 | 日常


<< ごろごろまるまる 光り物好き鼬 >>