癒し系芳香剤〔いたちの香り〕
一昨日の深夜から、実家の鯖さんが体調を崩しました。
e0152914_21563857.jpg

嘔吐が酷く、一時は後ろ足がフラつく状態で本当に心配だったのですが、かかりつけの病院に行き、注射を何本か打っていただいたおかげで、今は症状が落ち着いています。
何せ推定20歳なので、いい加減あちこちガタが来てもおかしくないのですが、それでもやっぱり飼い主としては何時までも何時までも健康体であって欲しいのです。

というわけで、昨日から鯖さんのお世話でか~な~り睡眠不足気味の私です。

本日は寝不足の頭を鞭打って仕事を終わらせた後、実家に一旦戻って鯖さんがミルクかけご飯を食べ終わったのを確認しまして。
んで、車に飛び乗り

「いたちくっさいにおいをクンクンしながら一刻も早く寝た~~い!!」

と、先程戻ってきました。

「隠元ぽ~~ん、ただいまだよぉ~~!」

と、ケージを覗き込むと
e0152914_2213997.jpg

まるっと半目で爆睡中の癒し系芳香剤が!

「私の求めていたのは、まさにこの香りよぉ~~!」

と、小僧の迷惑もかえりみずにケージの中に顔を突っ込み、ハンモックの中の小僧を思うさまクンクンしました。

はぁぁぁぁぁぁ~~~、癒されるぅぅぅぅぅぅぅ~~~~~。

しかしながら、五臓六腑に染み渡るいたちのにおいを堪能しながら、ふと考えました。

小僧、でっかくなったなぁ……。

と。

試みに、見比べてみましょう。

このハンモックを買った当初の小僧はこんな感じ↓。
e0152914_22271850.jpg

ちっちゃいです。
毛もほわほわで、お顔もぽや~んとしています。
色も今に比べると、だいぶ薄いです。
何と言っても、ハンモックがスッカスカです。

小僧、お前って、ホント、ちっちゃくて可愛かったんだな~~(しみじみ)




あ、勿論今もでっかくてめいっぱい可愛いんですがね。

あ~、そこそこ、『取って付けたようだ』って言わない。






へろへろで帰宅した私を待っていたのは、鼬のにおいだけではありません。
e0152914_22384757.jpg

カレーのにおいも。

んで、箸休め(?)に、インドの子から貰ったお土産のスナック。
e0152914_23302180.jpg

クミンシードがきいたフライドビーンズです。
私、ビールが嫌いで飲めないのですが、これ、無性にビールが飲みたくなるお味でした。
[PR]
by kidney_bean | 2009-02-06 22:50 | 日常


<< 小僧の圧力 クッションに潜む危険 >>