思いの外繊細ちゃん
最近放牧中に、猫のトイレで用を足す事を覚えた隠元ぽんです。

そこらへんでしちゃうのよりは良いんだけど、猫が激しく迷惑そうなのがちょっと困りものです。
(因みに今まで被害を受けたのは鯖と鮪のトイレ)


さて、そんなおりこうなんだか傍迷惑なんだか良く分からない隠元ぽんに、今日は宅急便の入っていた袋を進呈する事にしました。
どうせ捨てるんなら、隠元ぽんのおもちゃにしてから捨てる方が無駄にならないだろうという、おかんのささやかなリサイクル心(?)なのです。

さあ、隠元ぽん、どうぞ~。
e0152914_0195818.jpg
「これ、はいっていいもんなのかいな?」

入って良いんだよ~。
e0152914_0231563.jpg
「……ふむ」

初めての場所に最初はテンション低めだった小僧ですが、そのうち
e0152914_023351.jpg
「うきょ~!ここ、きにいったで~!」

しかしながらテンションが上がりすぎたようで
e0152914_02445100.jpg
「がお~!」

e0152914_0252532.jpg
「がぶっ!」

事もあろうにおかんの手をがぶっと。

最近殆ど噛まなくなった隠元ぽんが珍しい~。
よっぽど宅急便の袋で遊ぶの、面白かったのかしら~。

なんてのほほ~んとしつつ、でも噛むのはやっぱり良くない事なので、一応ドスのきいた声で

ゴルァ!この鼬小僧!!
噛むのはダメッ!!

と叱ったところ
e0152914_0294926.jpg
「おかん、むっちゃこわい……。まじでちびるかとおもったわ~」

あれれ!?
ちょっとドスきかせ過ぎちゃったかしら???
実は私、職業柄叱る時の怖さと声の大きさには自信があるのです。

これはちょっとやり過ぎたかなと思い、少し優しい声で

大丈夫だよ~。
おかん、ケガしてないよ~。
かみっ!ってしたのは悪い子だけど、次から気をつければ良いんだよ~。

と、声をかけたところ
e0152914_0365641.jpg
「……ぐすん」

隠元ぽん、涙目でもそもそと出て来ました。

隠元ぽん、打たれ強くへこたれないガキ大将気質だと思っていたのですが、案外繊細ちゃんだったようです。
おかん、これからは叱る時、ちょっと迫力と声のボリュームに気をつけねばです~。
反省反省。
[PR]
by kidney_bean | 2009-03-30 00:45 | 日常


<< ご機嫌伺い メタボ疑惑 >>