カテゴリ:お知らせ( 4 )
改めて自己紹介
えー、昨日慌ただしく迦葉のお披露目をしたわけですが、もう一度ちゃんとしておこうと思います。
e0152914_0373459.jpg

・迦葉(かしょう)
本当は摩訶迦葉(まかかしょう)だけど、面倒臭いので迦葉。

2009年9月8日生まれ。
リアル・カナディアンファーム出身の男子鼬。
2010年2月17日、名古屋のインターフェレットさんにて購入。

です。


一応前からあった自己紹介のエントリーを加筆修正し、そちらにもかしょたんの事を書いておきました。
カテゴリの「鼬&おかん紹介」から見てやって下さい。



さて、このかしょたん、我が家に来て未だ2日くらいしか経っていないというのに、今日はおかんに抱っこされたまますやすや寝てしまうという大物っぷりを見せてくれました。
嬉しかったんですが起こさないように緊張していたら、全身が猛烈に凝りました。
この可愛らしい無防備っぷりは、ひとえにかしょたんがインターフェレットのスタッフさん達に大切に育てられ、人間大好き!な子に育ってくれたからなんだと思います。

さて、ぐっすり寝ちゃったかしょたんを、そーっとホットカーペットの上に置くと……
e0152914_0374456.jpg

起きる気配ナシ。

その前にアーたんと駆けずり回って遊んでいたので、疲れちゃったのかな~?
とも思うのですが、それにしても堂々たる爆睡っぷりです。

因みにカーペットの上に点々とホコリが落ちているのは、写真を撮る直前に本棚の裏から埃まみれになって出て来たアーたんが落としたものです。
全くもう~です。
e0152914_037547.jpg
「つっこみの れんしゅうちゅうだよー。
『いーかげんに しなさーい』(べしっ)!」

大きさは既にアーたんとほぼ同じ大きさとはいえ、かしょたんはまだ5ヶ月のおこちゃまなので、お腹がぽんぽこりんです。

しかし、流石カナディアン。
首がふっといの。
馬鹿力のアーたんと完全に互角に渡り合っているし、何だか物凄く将来有望な子です。


そうそう、かしょたん、お店でも家に来ても、ずーっと私の手を噛まなかったのですが、ついさっき、やっとおっかなびっくりおかんの手に歯を立ててくれました。

うちの鼬さん達は他の人は噛まなくても、何故か一番慣れている筈のおかんだけは容赦なくガブガブいく子なので
(遠慮がなくなるんですかね~?)
かみっとしてくれたという事は、かしょたんもおかんを仲間と認識し始めてくれたのかなー?と、ちょっと嬉しいです。


んで、かしょたんがゴロゴロしている時、アーたんは
e0152914_038487.jpg
「むにゃむにゃ....もう たべられないですよー.......ZZZZ」

電池切れでこちらも夢の中でした。

今までなかなかアーたんが電池切れになるまで付き合えた子はいないので、これは貴重な子をお迎え出来た!と、おかんは非常に嬉しく思っています。
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-20 01:03 | お知らせ
お披露目
e0152914_0221212.jpg
「あーなんだですよー。きょうは ごほうこくが あるんですよ」

アーたんに前置きをして貰いましたが、本日はちょいとご報告が御座います。
Twitterで既に発表してしまったので、既にご存じの方も何名かいらっしゃると思いますが、ご存じの方はもう暫くニヤニヤしながらお付き合い下さいませ。


えー、水曜日、うるりちゃんのお母さん達と連れ立って、名古屋のインターフェレットさんまで行って来ました。
e0152914_0242859.jpg
「あーなんだも いったんですよー」

あ、そうそう、アーたんも一緒に行ったんです。

お店では「世界は廃色なんかじゃない」のなをさんが、初インターフェレットさんでドキドキな私達を待っていて下さいました。
スレンダーでクールな目が色っぽいなをさんのお姿に、綺麗なひとがだーい好きなおかんは、のっけからドキドキ
更に店内に充満する芳醇なノーマルさん達の鼬臭にドキドキでした。

親切な店員さんに、発情中の鼬さんを抱っこさせて貰ったのですが

いやー、発情期のあの匂い、初体験でした。
素晴らしかったです。

因みにこの匂い、未だに私が当日着ていたダウンジャケットに染み付いておりまして。
おかんは家に帰った後も。時折ダウンジャケットを引っ張り出してくんかくんかしております。


んで、そこで出会ったのがこの子
(撮影者:なをさん)

e0152914_0411240.jpg
「なんか おもしろそうな おばちゃんが きたー」

9月8日生まれのリアルカナディアンの男の子です。
やたらと人が好きらしく、誰にでも

「だっこ だっこー!」

と寄って行く子でした。

勿論私も抱っこしてみました。
(撮影者:なをさん)
e0152914_0432445.jpg
「あの しろい いたちさんと あそびたいー!」

アーたんとの相性もなかなかのようです。

というわけで~
e0152914_0495520.jpg
「きちゃったよー!」

はい。
お迎えしちゃいました♪

名前は摩訶迦葉(まかかしょう)。
もともと次の子の名前は、道元とか道昭とか定恵
(えーと、今更ですが全員僧侶の名前です)
あたりを考えていたのですが、なをさんの

「こうなったら(仏陀の)十大弟子で揃えちゃいましょう!!」

という力強い一言で

「んじゃ、摩訶迦葉で」

と、決まっちゃいました。

アーたんがアーナンダなので、迦葉もサンスクリット語でMahakasyapa(マハーカッシャパ)にしょうかと思ったのですが、歴史に強い人以外覚えられなそうなので、日本語の漢字読みで

摩訶迦葉

にしました。

でも『まかかしょう』って言いにくいから「迦葉」でいいやー。

という事で、通称:迦葉 です。

「かしょたん」って呼んでやって下さい。


かしょたん、帰りの車内で二度ほど下痢うんちをまき散らして、おかんとうるりちゃんのお母さんをうんこ汚染したりしたものの、食欲旺盛でよく遊ぶ実に良い子です。
(かしょたん、キャリーの中でうんこをするのが嫌だったのか、キャリーの格子にお尻をぴったりくっつけて、外に向かってうんこをしてくれました。ヤツは案外おつむの良い鼬さんなのかもしれません)
e0152914_151560.jpg
「とんねるあそび たのしー!」

生後5ヶ月なのに、もうアーたんとほぼ同じ大きさなんですよ。
将来有望です。


……実は、将来有望すぎてちょっと頭痛が……

というのも、何だかすっかり意気投合してしまった我が家の小僧共は、放牧中のテンションが半端じゃなくてですねー。

何だかおかんの部屋がボロボロになりそうな勢いです。

ま、でも、ふたりがとっても楽しそうなので、おかんとしては無問題なのですが。



と、色々書いてしまいましたが、我が家も再び2鼬体勢に戻りました。

隠元ぽんが私の元からいなくなってしまった悲しみは未だ癒えませんが、これからはアーたんとかしょたんと仲良く楽しくやっていこうと思います。

おかんが楽しくやるのも、きっと供養のひとつだよね。
ね、隠元ぽん。

e0152914_133773.jpg
「えーと、よろしくだよー」

どうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-19 01:22 | お知らせ
家族が増えました。
これ、な~んだ?
e0152914_2315486.jpg
ヒントは、白くてふかふかでクックック♪

です(笑)




正解は
e0152914_233449.jpg
この子。
この日の迷子情報に出ていたアルビノ鼬さん、大根ちゃん(仮名)です。

色々あって、今日からうちに来る事になりました。
(といっても隠元ぽんがいるので、今ところこの子は別居状態なのですが)

というわけで、家族が増えたご報告です。

名前も大根ちゃん(仮名)から、心機一転

アーナンダ

になりました。

アーたんって呼んであげて下さいね♪


実はおかんは当初野菜つながりで

大根ちゃんで良いじゃん~♪
可愛いじゃん~♪

とか思っていたのですが、某さんから

「野菜つながりはちょっと……。もっと良い名前にしてあげて下さい~」

と諭されまして。

んで、アーナンダになりました。

最初は、隠元ぽんの元ネタが禅僧で後から来た子の元ネタが仏陀の十大弟子の一人なんて、随分と有り難みが違っちゃって良くないでしょ!?

とちょっと考えたのですが、よくよく考えたらアーナンダって120歳まで生きた長命の人だし、意味は「歓喜」だし、まあ良いお名前じゃないの。

と思い、やっぱりアーナンダで決定です。

e0152914_23251818.jpg
「アーナンダです。どうぞよろしく」

今日まで預かってくれていた方がアーナンダを病院に連れて行って検査して下さったのですが、血糖値が若干低めだったものの(でも正常値でした)、それ以外は極めて健康体で寄生虫も耳ダニもいない子でした。
年齢は1歳以上3歳未満だそうです。

性格はおっとりさんで人なつっこくて、抱っこが大好きなとっても良い子です。

初めて連れて来られた部屋でも、アーナンダは元気いっぱいご飯を食べて、部屋中をトコトコ歩き回ってお部屋の探検をしていました。

というわけで、これから隠元ぽんの話題だけではなく、アーたんの話題も多くなると思うので、どうぞ宜しくしてやって下さいませ。


それから最後になりますが

アーたんの事で相談に乗って下さった方
色々アドバイスを下さった方
それから、アーたんと巡り合わせてくれたKさん
本当に有り難う御座いました。

これからもお世話になると思いますが、宜しくお願いします。
[PR]
by kidney_bean | 2009-06-12 23:41 | お知らせ
迷子情報
迷子のフェレットちゃんが、静岡市駿河区弥生町の工場敷地内で保護されました。
e0152914_051581.jpg
この子です。

アルビノのフェレットちゃんで、推定2歳位の子だそうです。
今一時預かりをして下さっている方によると、ファームを示す入れ墨等は見あたらないとの事です。
e0152914_0542014.jpg
この通り、とっても大きくて立派なふかふかの子です。
(というわけで、私は密かに『大根ちゃん』と呼んでいます)

お心当たりの方、いらっしゃいましたら非公開コメント
(管理者のみ読む事が出来るコメントです)
で、お知らせいただければ幸いです。

迷子の大根ちゃん(仮名)が、一日も早く大好きなおかんやおとんと会えますように。

ね。
隠元ぽん♪
e0152914_124570.jpg
「うん。ごきょうりょく おねがいしますやで~」

[PR]
by kidney_bean | 2009-06-02 01:13 | お知らせ