カテゴリ:鼬連れ移住準備( 24 )
輸出検査申請書
e0152914_223414.jpg
「むー。かしょー つまんないんだよー」

はい。

かしょかしょがケージでふて腐れています。

というのも奴は、成田の検疫所から来た
e0152914_22341422.jpg
輸出検査申請書に
e0152914_22342792.jpg
「ふんふん。なんか おもしろい においが するよー」
乗っかってふんふんして鼻水を付けた上に

「これ、かしょーの」

と、ぱくっとくわえてとっとことーと持ち去ってしまったので

おかんが

「おしおきだべー!!!」

と、書類を書いている間、かしょかしょをケージの中に入れたんです。
e0152914_22343820.jpg
「ふふん。おかんに おこられるなんて かしょたんは まだまだ こどもですねー」

……アーたんや

あなただって、同じ事しようとしてた癖に-!!!
e0152914_22344873.jpg
「ちっ、ばれましたよー」


ところで輸出検査とは、出国前空港の検疫所で受けるヘルスチェックの事です。

この申請書、検疫所の方曰く

「もともと牛や馬を輸出する時のためのもの」

のため、使ってある言葉が物凄く専門的かつ記入事項が物凄く複雑で、おバカなおかんにはもー訳分からん!な状態でした。
(結局検疫所に電話して聞きました)

これ、飼い始めた日付や仕入れ地に至るまでかなり詳しく書かなければならないんですよ。

大雑把人間の典型のようなおかんは、細かい日時なんて全く覚えておらず

「友人と日本史の話になった時、『この前さー』って関ヶ原の合戦の話を始めたような時間感覚の私に、具体的な日時なんて書けるわけないじゃん!!」
(因みにこの時の話し相手は中国古代史の専門家だったので、『この前』で充分通じました。殷の時代に比べりゃ1600年なんて『この前』です)

と、一人物凄ーーく焦ったのですが、よくよく考えたらブログに全部書いてあるじゃ~ん♪という事に気付き、事なきを得ました。
ふー、ブログ書いといて本当に良かったです042.gif



しかしおかん、実はRonnie James Dioが亡くなってちょっとしょぼーんとしていたのですが、輸出検査申請書の事でバタバタしていたら、気付けば何だか元気になっていました。
まさに鼬は我が活力のようです。
[PR]
by kidney_bean | 2010-05-19 23:26 | 鼬連れ移住準備
輸送許可が来た!!
今日遂に!SAS(スカンジナビア航空)から返事が来ました。

1キャリー内に2匹のフェレット輸送OK。

キャリーサイズは私がリクエストを出した中で最大サイズのフラーリのM(39×58×36)でOKでした。

嬉しい~038.gif

フラーリのMは中型犬も入るサイズのキャリーなので、実は絶対許可が出ないだろうなーと思っていたんですよ。
なので、予め

「そのサイズがダメな場合はこのサイズもあります」

と、家にあるキャリーのサイズを幾つかリクエストに書き足しておいた位なんです。

なので

ああこれで私の可愛い小僧共も、トイレもハンモックも付いた大きなキャリーでゆったり飛行機に乗る事が出来る!!

と、おかんは一安心です。

因みに出国は7月13日になりました。


さて、出国まで2ヶ月を切ったおかんは、今日も段ボールに荷物を詰める作業に追われていました。

段ボールを小僧共に襲われないうちに……

と、慌ててガムテープを貼っていると
e0152914_23554710.jpg
「おかんー、これ かしょーの おもちゃだよねー?」

違います。

これはかしょかしょ達が遊んじゃいけない箱なんだよー。
e0152914_23555888.jpg
「おかん、これは あーなんだの おもちゃです。あけるですっ!」

いやだから違うんだってば……008.gif
おかんの引っ越し荷物、郵便局に持って行く前に小僧共に破壊されそうな勢いなんですけどー。


追記:
おかんは貧乏人なので引っ越し荷物は業者さんに頼まず、2ヶ月ほど前から船便でコツコツと送っています。
船便だと、向こうに着くのに1~3ヶ月かかるんですよー。
[PR]
by kidney_bean | 2010-05-18 00:03 | 鼬連れ移住準備
大失敗
えー、本日、再び動物検疫所からメールが来ました。

内容は

「2頭目のフェレット(Kasho)の生年月日が


  2010年9月8日

になっているが、正しい生年月日を教えて欲しい 云々……」


でした。


おかん、メールを読みながら、顔から火が出そうでした。

2010年9月って……

これじゃかしょかしょ、まだ生まれてないじゃん~!!!!008.gif


ああもう、おかんってば大失敗です。





さて、気を取り直して今日の鼬。

今日はおかん、友人と出かけておりまして。

お出かけの途中で無農薬野菜の農場に寄って、ちょっと野菜を買って帰ったんです。

で、帰宅して買い物袋の野菜を台所に移動させ、さて、ビニールを片付けようとしたら
e0152914_1493285.jpg
「ここは あーなんだの ひみつきちですよ」

あれ!?
美味しそうな大根が顔を覗かせてるぞ~053.gif
e0152914_1494737.jpg
「あーなんだは たべものじゃ ないですよっ!ぷんぷんっ」

でもねアーたん、もう忘れてると思うけど、アーたんは最初は真っ白くって長かったから

『大根』

って名前になる予定だったんだよー。


なーんてアーたんに語りかけながら

やっぱり『大根』って名前も可愛くて良かったよなー。

なんてちょっと惜しいような気分になっちゃったおかんでした。
[PR]
by kidney_bean | 2010-05-16 01:59 | 鼬連れ移住準備
疲労回復には鼬尻
今日成田の動物検疫所から、昨日送った文書でOKとの連絡が来ました。

ふぅ042.gif

良かったー。

明日からはかしょかしょの分の輸出検疫証明書を作る手続きに入る予定です。




しかし……

スカンジナビア航空から、ペット輸送についてのお返事が来ないんですよ~008.gif007.gif

おかん、何だかとっても心配です。



しかしここ数日バタバタしたりドキドキしたりしっぱなしだったので、おかんは何だかとっても疲れています。

こんな時、おかんに最上級の癒しをくれるのが

これだ~♪
e0152914_23534433.jpg
小僧共のお尻っ。

迦葉のお尻のモフ度がダウンしてしまったのがちょっと惜しいものの、それでも癒しパワーはなかなかなのです。

並んでる小僧共の背後から匍匐前進で近付いて背後から小僧共のお尻で顔をぱふぱふしつつ、濃厚鼬臭を思いっきり吸い込めば、おかんは明日も小僧共の飛行機代のためにもりもり頑張れちゃいます。
e0152914_235658.jpg
「でも おかん、それちょっと へんなひとですよ」

良いんです。
おかん、これでとぉ~っても幸せなので。


それよりアーたん、おかんの洗濯物引っ張り回して、そこいらに散らかすのやめて下さい。

アーたんのお腹の下から見えてる小派手な生地、洗濯したばかりのおかんのワンピースなんです。
[PR]
by kidney_bean | 2010-05-14 00:03 | 鼬連れ移住準備
鼬の輸送って結構大変
一昨日からフェレットを好条件で輸送をしてくれる航空会社を探しているおかんです。

機内持ち込みはどうしてもキャリーのサイズが小さくなってしまうので諦め、貨物室で大型のキャリーでの輸送を狙っていたのですが、どうやらスカンジナビア航空で落ち着きそうなめどが立って来ました。

良かった良かった。


しかしながら、日本のコールセンターに問い合わせたところ、犬猫以外の輸送は本社に一度お伺いを立てる必要があるそうで、今旅行会社経由で本社にリクエストを送って貰っています。
リクエストを出す際、キャリーのサイズと重量を言わなければならないのですが、キャリーのサイズはダメもとでフラーリのMサイズ(39×58×36)で出しました。
これで通れば小僧共もゆったりできてラッキー♪だし、通らなければもう一回り小さいアトラス20にするまでです。


でもでも、そもそも

『フェレットの輸送は出来ません』

のお返事が来ちゃったら、また1からやり直しなんですけどねー。


しかしながらコールセンターで話をしてくれた方によると、過去にも一度貨物室でのフェレットの輸送があったらしく、多分大丈夫なのではないかとの事でした。

神様仏様スカンジナビア航空様、どうかうちの小僧共を運んでやって下さい~。
お願いします~。



それから、検疫所に出すエキノコックスとノミの駆虫&検査不要の公式文章が、昨夜遅くスウェーデンからメールでサクッと届来ました。
(pdfファイルで届きました)

スウェーデン、フットワークが軽いわ~。
流石ソーシャルサービスの充実がウリの国だわ~。

なーんて思いながらホクホクして届いた文章をチェックしたところ……

『エキノコックスの検査不要』

しか書いてありませんでした。

おーい!!!
おばさーん、ノミの事、書き忘れてるよー!!!!!!
(私より年下の方かもしれませんが、向こうに行ったら十代後半位にしか見られない東洋人の私からしたら、スウェーデン人女性は皆おばさんにしか見えません)

まあでも、これで来ちゃったのでしょうがないしーという事で、英文の読めないふりをしてメールで検疫所に送っておきました。

また何か検疫所から言われたら、ノミの駆虫についての文章も出して貰おうと思っています。




さて、今日も前置きが長くなってしまいましたが、今日も小僧共は元気で
e0152914_2224564.jpg
「うまうまですよー」

今日もガツガツおやつを食べています。

残ったおやつの欠片相手にがっつきすぎて
e0152914_2241740.jpg
首が交差しちゃう程です。
e0152914_2253173.jpg
「ひとつぶでも おおく たべるですよっ!」
e0152914_227941.jpg
「かしょーも まけないんだよー」

ちょっとお行儀が悪いような気もするけど、まあ、食欲満点なのは良い事なので、よしとしましょう。


ところでかしょかしょの換毛が落ち着いて来たのですが、もふもふの毛が落ちたかしょかしょは、何だかとってもにょろ~んと細くなってしまって妙な感じです。

夏も冬もあんまり変わり映えのしないアーたんと、急に細くなったらリンパ腫だった隠元ぽんしか見た事のないおかんは、実は内心

「かしょ痩せた?病気!?」

と物凄く心配だったりします。


もともと迦葉は内臓脂肪が多くてダイエットの必要アリって言われていた子だし、多分ちょっと位ほっそりしただけじゃ大丈夫だと思うんですけどねー。

でも念のため、6月末の狂犬病抗体検査の前に、一回小僧共の健康診断に行きたいなーなんて思っているおかんでした。
[PR]
by kidney_bean | 2010-05-12 22:16 | 鼬連れ移住準備
問題は日本
*本日前置きが長く且つ愚痴っぽいですが、お許し下さい*


えー、本日フィンランド航空の飛行機の席を仮押さえしたのですが…

機内持ち込みケージのサイズが

『高さ25cm以内』

って言われちゃいました。

がーんです、がーん。

ちょっと低すぎですよね。

これじゃハンモックもトイレも付けられないですよね。

アーたんとかしょかしょとふたり仲良くキャリーに入って飛行機に乗って…

なーんて言ってる場合じゃないですよね。


というわけで、急遽おかん、大型のキャリーでの貨物室輸送を考えています。

因みにフィンランド航空に

「ペットの貨物室輸送は出来ないんですか?」

と聞いたところ。

「貨物室が小型のため、ペットは全て客室持ち込みとなっています」

との事。

……ふぅ008.gif


おかんはアーたんとかしょかしょが少しでも快適に空の旅を過ごせるよう、頑張ります~。




でも、今日のがーんはそれだけじゃありません。

先日成田の動物検疫所にアーナンダの書類を送ったんですが

本日、検疫所から電話がかかってきたんです。

「エキノコックスとノミの駆除はどうなっていますか?」

と。

実はスウェーデンの農水省に当たる機関の担当者の方から書類を取り寄せる際
(あ、すっかり書き忘れていたのですが、引っ越し先、スウェーデンです)

「書類にはエキノコックスとノミの駆除についての項があるけれども、フェレットは関係ない所だから書かないで下さい」

と言われていたので、特に検査や投薬を行う事もしなかったんです。

その旨を検疫所の方に言ったところ

「スウェーデン政府から発行された文章には、その記載がない。
 こういう場合はエキノコックスとノミの駆除をやって貰うか、スウェーデン政府の担当官から正式な
 『フェレットはエキノコックスとノミの駆除についての必要がない』
 という文章を貰って貰わないと、検疫所としては書類を出す事が出来ない」

と、言われてしまいました。


んもー!!!!!!!!!!!!022.gif


スウェーデンから書類を取り寄せたりするのは、物凄くスムーズにいったし、手続きも色々臨機応変にやってくれたりしたのに!

どうしてここに来てこんなに問題山積なの-!?

と、おかんはちょっとトホホーな気分です002.gif


まぁでも、しょぼくれている場合でもないので、慌ててスウェーデンに連絡をしたところ

いとも簡単に担当官の

『エキノコックスとノミの駆除はいらないんだよー』

の文書をメール添付で送って貰える事になりました。


……ふぅ042.gif

おかん、一安心です。



そんな感じで今日一日ドタバタイライラしていたおかんですが、小僧共はそんな事全くおかまいなしで
e0152914_027118.jpg
「あそぶですよー。ばとるですよー」
e0152914_0274798.jpg
「うきょー!くっくっくだよー!」
e0152914_028429.jpg
どったん!ばったん!
e0152914_029951.jpg
「がおー!ですよー」

今日も部屋の中をしっちゃかめっちゃかにしながら、激しくバトルしておりました。

アーたん、あなた興奮し過ぎて顔がノロイ様になってるよー(笑)
[PR]
by kidney_bean | 2010-05-11 00:31 | 鼬連れ移住準備
準備は着々(?)と進む。
本日はアーたんのジステンパーワクチンの追加接種に病院に行って来ました。

追加接種分の英文ワクチン証明もその場で出していただけたので、すぐにコピーを取って今まで揃えた文書のコピーと共に動物検疫所に送って来ました。

送られた書類のコピーから、動物検疫所が移住先の国に合った輸出検疫証明書を作成してくれるそうです。


と、ここまで見ると、今日はスムーズに色々と進んだように思えますが


ところがどっこい


アーたんは動物病院で大暴れするし、昨日からストーカーの如き執拗さで電話をかけまくっているフィンエアーにやっと電話が繋がったと思ったら

「では○○を××してから□□に……」

な~んてまた手続きのたらい回し状態だしで、何だかとっても脱力な一日でした。


肝心のアーたんは、暴れ疲れて
e0152914_1471580.jpg
かしょかしょとラブラブしながら爆睡だしー。

全くもー、平和なひとだよー。
e0152914_1473318.jpg
「あ、おかんだー。なかよしの じゃましちゃ やだよー」

はいはい。
分かったよー。



でも、何だかんだぶつくさ言いながらも
e0152914_1474440.jpg
幸せそうに寝ている小僧共の顔を見ると、何だかほっとしちゃうおかんだったりします。

さて、今週末は出来る限りの手続き、頑張ろうっと-。
[PR]
by kidney_bean | 2010-05-08 02:06 | 鼬連れ移住準備
輸出検疫証明書
e0152914_1548072.jpg
迦:「きょうは あつかったよー」
ア:「そうですねー」
e0152914_15482924.jpg
迦:「でも、かしょーは あつくても あーたんに くっつくんだよ」
ア:「あつくなると なかよくするのも たいへんなんですよー」

というわけで、暑くても我が家の小僧共はラブラブなのです。



さて、連休が終わった&アーたんの書類が揃ったので、おかんは今日一日動物検疫所やら何やら、小僧共を飛行機に乗せるべくあちこちに電話をしまくった一日でした。

フェレットは検疫の対象外の動物なので出国の際に特に検疫所で云々というのは必要がないのですが、一応保険代わりに日本国内で相手国で定められた検査を終えたという証明(輸出検疫証明書)を出して貰おうと思いまして。

で、色々電話をしまくった挙げ句、成田の検疫所に問い合わせた結果、今までに揃えた書類のコピーを送れば輸送先の国に合った書式のものを出して貰えるという事になりました。
(成田の検疫所は第一・第二の両ターミナルにあるので、自分が使う予定の航空会社のある検疫所に連絡をすれば良いそうです)

アーたん、これが出来たら、後はペット用の席を予約して日本を脱出するだけだよー。
良かったねー。
e0152914_1549477.jpg
「あーなんだ、かんけいないです。あそぶですよー」

いや……、関係ありまくりなんだけどなー。


しかしながら連休明けのせいか、肝心のフィンエアーの電話がずーっと繋がらなくて困ったもんなんですよねー。

おかんの電話アタックは、明日も続きそうです。
[PR]
by kidney_bean | 2010-05-07 00:28 | 鼬連れ移住準備
各種証明書が揃いました(?)
えー、只今朝の4:38です。

おかんは連休で夜更かししてDVDなんて見ていたため
(というか一晩中ちびちび飲んでいたのです)
こんな時間の更新です。


さて何時もおかんの部屋のみで放牧をしている小僧共ですが、今日(もう昨日ですね)は、久しぶりに台所で小僧共を放牧しました。
e0152914_4411335.jpg
「だいどころで ほうぼく、たのしいですよー」

アーたんは楽しそうにひたすら台所を歩き回り
e0152914_4424487.jpg
「なんか おもしろそうなのが あるよー」

かしょかしょは漬け物樽の上に置かれた沢庵に興味津々の様子でした。

末は配送のお兄さんな迦葉にとっては、沢庵は非常に良い感じのおもちゃかもしれませんが、これを持って行かれたらおかんのご飯のおかずが一品減ってしまいます。
というわけでおかん、頑張って迦葉から沢庵を守り抜きました。

と、そんな馬鹿な事をしていたら、本日休診だった動物病院の先生が
e0152914_446394.jpg
アーたんの入国用の書類を持って来てくれました。
(我が家とアーたんの通っている動物病院は、ほんの目と鼻の先なのです)

これで

・ジステンパーの証明書(英文)
・マイクロチップ
・狂犬病予防接種証明(英文)
・狂犬病予防接種抗体検査結果(英文)
・入国用申請書類(英文)

が揃い、アーたんの入国用の書類が全て揃いました。

後は成田の動物検疫に電話をして、証明書を申請するのみです。

あ、フェレットの出国には日本側の検疫は必要ないのですが、入国先の国で日本側の検疫証明が必要な場合は出して貰えるそうです。

あとは迦葉の抗体検査の日を待つのみとなりました。

そろそろ飛行機のチケット&ペット同伴の席の予約もしなきゃ…

と思い、先日電話をかけてみたところ、連休中はコールセンターがお休みでした002.gif
流石欧州系企業。
休みはきっちり取りやがる。

と、おかんは感心したり呆れたりです。

まあ、連休が終わり次第、電話をかけて、早めに日本脱出の日取りを決めようと思います。

だってー、早めに決めないと、行きたくなくなっちゃうんだもんー007.gif



と、ここまで書いて、改めて今先生が持って来てくれた封筒を見たら
e0152914_457338.jpg
こんな物が!!

もうジステンパーワクチンの接種証明出しちゃっているのに、良いんですかね?

それとも、出発ギリギリにジステンパーのワクチンをもう一回打って、その時にまた証明書を出してくれるって事なんですかね!?
(因みに脱出は7月10日前後を予定しております)

つーかこれはむしろ、私に向こうに行くなという事ですかね!?
[PR]
by kidney_bean | 2010-05-03 05:01 | 鼬連れ移住準備
踏まれたり蹴られたりの日
お寒う御座います。

こんな陽気のせいで、日曜日にフェレットショーを控えているというのに、我が家の小僧共は未だにお風呂に入れていない状態です。
んもう、くっさいくっさい!

でも、そんな濃厚鼬臭を満面の笑顔でクンカクンカしてしまうおかんでした。

そんなおかんは、暫く前に厚手の服を既に全部船便で移住先に送ってしまっておりまして。
今日はこのクソ寒いのに、うっすいスプリングコートとブーサンで震えておりました。

私の服は今頃暖かい南の海のお船の上なのにぃ!
何でその持ち主は、こんなに寒さに震えなきゃならないの!?
そもそも今は4月でしょ!?
日本の天気、私にケンカ売ってるの!?

と、怒り狂うおかんを尻目に、お風呂から逃れられた上に朝からエアコンの効いた部屋で幸せいっぱいの小僧共は
e0152914_1153984.jpg
「おかん、きょうは ぬくぬくだねー」

はー、さいですか。
おかんは、とっても寒いんだよー。

アーたんに至っては
e0152914_0353252.jpg
「あーなんだ、いいばしょを みつけましたよっ」

ご機嫌でかくれんぼを

……ってアーたんっ!
そこはおかんのお顔を描く魔法の道具が置いてあるところだから、入っちゃいけないって前から言ってるでしょっ!
ファンデーションのスポンジ、カミカミしないの!
ブラシを運ばないの!
早く出てらっしゃいっ!!
e0152914_0351086.jpg
「ちっ、おかんは けちなんですよー」

うるさいっ!
いい鼬は、大人しく(?)お布団カバーで遊んでなさい!
e0152914_0354886.jpg
「あーなんだ、おふとんかばーの かくれんぼは あきたですよー」

むむむむむむむう。
贅沢なヤツめ~。



さて、今日はもう少し国外脱出準備のお話を。

以前はペット連れの移住には、エキノコックスとノミの駆除が必須だったのです。
しかしながら以前移住先の国に問い合わせたところ

「それはもう必要なくなったのよ」

というお返事を貰っていたのですが、本日アーたんの手続きをお願いしている先生から電話がかかってきまして。

「向こうの国から取り寄せた書類が古い書式のものだったようで、エキノコックスとノミについての記入欄がある。
これは新しい物をもう一度送って貰ったほうが良いのではないか?
それとも、『必要ない』はジステンパーの予防接種証明のように『なくても良いけど、出してくれたら有り難い』レベルのものなのか?
もしそうならすぐに駆除をした方が良いから、確認してくれ」

と。


ふー。
一難去ってまた一難。

何だか今日は、移住関係で踏んだり蹴ったりな気分の一日でした。
(あ、鼬にも踏まれたり蹴られたりしました。これは毎日の事ですが)

海外逃亡への道のりは、なかなかに険しいです。
[PR]
by kidney_bean | 2010-04-17 01:24 | 鼬連れ移住準備