<   2008年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧
初デジタル一眼!
数日前からぶつぶつ言って、各方面にご迷惑をおかけしていたデジイチ導入の件ですが……

e0152914_23194177.jpg

じゃ~ん!

買ってしまいました!

CanonのEOS kiss F!

その節はフェレパパさん、本当にお世話になりました~。


で、早速鼬小僧を撮ってみました。


e0152914_2334767.jpg
以前の老衰カメラじゃ撮れなかった、隠元がおうちから飛び出す瞬間も

e0152914_231144100.jpg
おもちゃをガジガジするアホ面も、バッチリ撮れます!

素晴らしい!!

未だ使いこなせていないので、カメラ任せのオート機能しか使っていないのですが、それでもとんでもなく綺麗かつ快適です。

いやぁ、良いですよ。デジイチ。
これ、ハマりますね~。
もっと早く導入すれば良かった!と悔やんじゃう位です。


というわけで、これからちょいと小僧の寝姿撮ってきます~♪
[PR]
by kidney_bean | 2008-11-16 23:31 | 日常
隣の鼬は良く飯食う鼬だ
e0152914_22354795.jpg

隠元が何時ものように半目で寝ているのを横目で見ながら、PC前に陣取ったところ、なにやらケージの中からあやしい音が。

あの鼬小僧、また何かガジガジやっているんか!?

と、母は青筋を立てながら鬼の形相で振り返ったところ

e0152914_22373298.jpg

隠元、寝ながら自分の口の周りをムッチャムッチャと音を立てながら舐めておりました。
(写真、よく見ると舌がべろ~んと出てます)

こいつ、絶対飯食ってる夢見てる!!


家に来た時から良く食う鼬だったのですが、最近うちの鼬小僧が食べる離乳食の量が半端じゃありません。
ご飯のお皿を入れると、放牧の最中でも一目散にケージに戻り、物凄い勢いでご飯をもぐもぐして、ほんの数時間できれいに平らげてしまいます。

e0152914_22485799.jpg

で、お皿のご飯が残り少なくなり始めるとこんな感じで

「おかん、めしくれ~!」

と。

おかげで私は小僧のお皿を持って一日に何度も台所
(うちにキッチンなどというこじゃれたものはない!)
と隠元がいる部屋の往復をしなければならないのです。

そんな私の姿はまさに

飯炊き婆。


嗚呼……!
[PR]
by kidney_bean | 2008-11-14 23:00 | 日常
ガジガジは続く
e0152914_2385198.jpg

昨日の記事では、ホントお騒がせしました。

お腹の中にあったブランケットを全部吐きだしたらしい隠元は、今日も元気全開状態です。

ブランケットとフェルト素材のトンネル(これもガジガジしていたのです)を取り上げられて、ガジガジが満足に出来ない隠元は

e0152914_23244123.jpg

その腹いせとばかりに今日も飼い主~ズの手をガジガジやっています。

ああもう、そんなにガジガジしたいんだったら、心ゆくまで噛めば良いさ。
小僧が調子悪くなるのに比べたら、私の手に穴が開くの位なんでもないさ。

もう飼い主~ズは、すっかり悟りの境地です。


さて、そんなガジガジが出来なくなっちゃった隠元さんの、最近のブームは山登りらしいです。
山登りと言っても、寝ている私のお尻や畳んだ後のお布団の上をぴょんぴょん登っているだけなんですがね。
そのぴょんぴょんが無茶苦茶可愛いので、毎回写真を!と思うのですが、隠元が楽しそうなのでついつい一緒に遊んでしまい、折角の活動的なショットが撮れずにいます。
まぁでも、遙か昔に買った老衰デジカメなので
(でも買った時は最新型で超高性能だったんですよ)
撮ろうと頑張っても、間違いなくブレブレのショボショボになってしまうと思うのですが。

デジカメ、そろそろ新しいの買おうかな~。
デジイチって、素人にも扱えるのかな~。
[PR]
by kidney_bean | 2008-11-13 23:35 | 困ったもんだ
いんげんがたいへん
e0152914_124525.jpg

え~、突然ですが、大変でした。

昨夜(と言っても今日の朝方)、おねむの前に隠元を放牧していた時の事です。

遊んでいた隠元が、突然


吐きました。

ええ、嘔吐です。
いわゆる下呂温泉です。

子供だし、注射したばっかりだし、こんな事もあるさ……と思いながら隠元が吐いたものを片付けようとすると、そこにあったのは隠元が何時も食べてる小動物用ミルク入りの離乳食ではなく

青い繊維

でした。

ええ、コレ↓です。
e0152914_0433921.jpg

隠元が寝る時に使っていたフリースのブランケットです。
(この写真では茶色のブランケットですが、確かに昨夜は青色のブランケットを使っていました)

鼬小僧がブランケットをカシカシしていたのは気付いていたのですが、まさか食べてるとは!!
もう私、無茶苦茶ショックでした。
速攻でケージからブランケットを取り上げ、未だうげうげやり続けている隠元を半泣きで見守りました。

実は吐き始めた時、すぐに病院に電話をしようとしたのですが、色々考えてやっぱり少し様子を見ることにしました。

自分でもどれだけ見守り続けていたか分からないのですが、何度かお腹の中から青い繊維を吐き出した後、落ち着いたのか隠元はお水を飲んでご飯を少し食べて眠りました。
暫く眠った後は起き出して、自分でトイレにも行きました。

取り敢えず隠元が落ち着いたようなので、もし何かあったらすぐに病院に行ける支度をして飼い主も隠元のケージの横で眠る事にしました。

そして朝が来たのですが……


隠元、無茶苦茶元気なんですけど!!!

食欲もいつも以上にあって、実に良く食べ良く飲み良く出しています。

当初は朝になったらとにかくすぐに病院に連絡をして……と考えていたのですが、あんまり元気なので、飼い主、ちょっと拍子抜けしてしまいました。

でもでも!

ホント元気になって良かった~~~~!!!(涙)

もうガジガジが完全になおるまで、隠元のケージにブランケットは入れません!

e0152914_154622.jpg
ど~もお騒がせしました

[PR]
by kidney_bean | 2008-11-13 01:29 | 困ったもんだ
ちょこまか
e0152914_2383768.jpg

お迎えした当初から、ちょこちょこケージのお外には出していたのですが、数日前から少しずつ放牧時間を延ばし始めています。
(と言ってもそんなに長くないのですが)

ウチは毎晩押し入れからえっちらおっちらお布団を出し入れするのですが、隠元は床の上に置かれたお布団でかくれんぼをするのが好きなようです。

壁に立てかけた枕の隙間に入ってみたり

e0152914_2385893.jpg

クッションの隙間で頭隠して尻隠さずしてみたりと、まあ非常にせわしないせわしない。

危険がないように常に近くにいて監視はしているのですが、あまりにちょこまかと動き回るので監視するのも一苦労です。

……お前さぁ、ちょっと落ち着いてくれよ。


でも、放牧した後は暫く静かにぐっすり眠ってくれるので、寝る前の放牧は必須だったりします。
でないとですね、夜中起き出してガタガタうるさいんですよ。この小僧。



ところで昨日書いた病院についての記事ですが、今日改めて読み返してみて、何を私は一人でテンパっているんだと恥ずかしくなりました。
隠元は「2回目の注射」って自分で書いてるのに、次の行で「注射初体験」って。
注射初体験は飼い主だけで御座いました。
ああ、穴があったら入りたい。
[PR]
by kidney_bean | 2008-11-11 23:25 | 日常
初病院!
e0152914_21374944.jpg

隠元、今日は2回目のワクチンを打ちに初めて病院に行ってきました。
流石に注射初体験で疲れたようで、今うちの鼬小僧はいつものように半目で爆睡状態です。

で、病院です。
10年ほど前、病院で大暴れした実家の猫に掌をガブッとやられ、血だらけになった手を順番待ち中のわんこさんやにゃんこさん(と、飼い主さん)達に見守られながら、自分の猫が診察を受けていた台で治療して貰ったという微妙に恥ずかしい過去のある私は、数日前から隠元が病院で大暴れをしないかと、もう心配で心配で仕方がなかったのですが、意を決して行ってきました。

爆睡中の隠元をブランケットごとキャリーに入れ、おっかなびっくり近くの病院にまで愛車で向かったのですが、どうやらこれが良かったらしく、車内でも待合室でも隠元はひたすら夢見心地でした。

e0152914_225994.jpg

普段からこの鼬小僧、一度眠ったら真横で掃除機をかけていても、飼い主がケージに蹴躓いても起きないんですよ。
途中で一度起きてもぞもぞし出したのですが、待合室にいたわんこさん達の臭いや鳴き声にも動じず、名前を呼ばれるまで小僧はあくびをしながらゴロゴロしていました。

診察室に入っても、暴れるどころか先生や看護婦さんに興味津々で、先生が聴診器を当てても隠元は全く動じず看護婦さんのピンク色のカーディガンの中にもぐり込もうとしていたり。

おかげで先生達から

「隠元ちゃん、体はちっちゃいけど大物だねぇ!!」

と褒められ(?)てしまいました。

ヘルスチェックも耳ダニも全く問題なしで、うちの小僧は超健康優良児なんだそうです。
良かった良かった。

最大の難関だった注射も、たいしていやがることもなくあっさり終わってしまいました。
う~ん、ここまであっさりだと、飼い主、かえって拍子抜けです。

心配だった噛み癖について相談した時も、先生から

「大丈夫!そんなの噛み癖の中に入りません。本当に噛み癖の酷い子はもっと酷いですから!」

と言っていただいて、飼い主、まずは一安心です。
(ここの患者さんには、先生以下スタッフさん全員骨に到達する程噛まれた事のある名物フェレットちゃんもいるんだそうです)

そっかぁ、うちの小僧、良い子なんだぁ。
そうだよなぁ、うちの子だから良い子なのは当然だよなぁ!

親馬鹿ついでにもう少し……
[PR]
by kidney_bean | 2008-11-10 22:44 | 病気・病院
ぽっこりおなか
e0152914_22314773.jpg

新しいおもちゃ、買ってきました。
待ちきれなくて自分のベッドをガジガジしていた隠元は、早速新おもちゃに攻撃です。

e0152914_22321196.jpg

ガジガジ!!

おもちゃは変わっても、やっぱりガジガジしている時の顔は怖いです。

e0152914_22563518.jpg

口直しにマヌケな寝惚け眼の隠元を。
[PR]
by kidney_bean | 2008-11-09 23:02 | 日常
おもちゃかじり虫
e0152914_2342449.jpg

隠元が家に来た日から毎日毎日、こ~んな感じでガジガジされてきた隠元お気に入りのおもちゃ

e0152914_23537.jpg

今日遂にこ~んな感じになってしまいました。

寿命、約10日。

壊れてしまったおもちゃに飽きた鼬小僧は

「早くおもちゃ買ってこ~~~い!!!」

と言わんばかりに、今自分のベッドの端をガジガジやっています。

ほつれた布を食べちゃうんじゃないかと、母は非常に心配です。
でも、ベッドを取り上げたら、夜、隠元が寒そうだしなぁ……

やっぱり今夜は何とかベッドに耐えて(?)もらって、明日起きたら速攻で新しいおもちゃを買ってこないとです。

e0152914_2344731.jpg

このおもちゃ、隠元が凄く気に入って良く遊んでいたのは良いのですが、確か1つ1000円近くしたんですよね。
この調子でおもちゃを消費してくれたら、ただでさえ貧乏な飼い主の生活費がかなり圧迫されます。

消費速度が早すぎるんだよ。
飼い主のお財布を慮って、もう少し加減して遊んでくれよ。隠元。

……って言っても、この鼬小僧には無駄だよなぁ(遠い目)


数百円の猫じゃらしを何年も何年も飽きずに使ってくれている実家の暴れ猫共が、急に物凄く飼い主思いの良い子達に思えて来ました。
[PR]
by kidney_bean | 2008-11-08 23:33 | 日常
ブサ……可愛い?
e0152914_20574855.jpg

小動物の寝顔って、可愛いですよね。
起きている姿も可愛いのですが、無心に寝ている姿を見ると、それだけで幸せな気持ちになったり、癒されたりしますよね。


でも、うちの隠元さん、寝顔があり得ないほど不細工なんですよ。

飼い主の欲目たっぷりで見ても、出てくる言葉は

「ブサ可愛い」。

いえね、↑こんな感じで寝てるとそりゃもう可愛くて癒されるんですよ。

でもですね、こいつの寝ている顔をアップで見ちゃうと、いつも

e0152914_2141199.jpg

こんなんだったり
(注:こう見えて熟睡しています)

e0152914_2172635.jpg

こんなんだったり。
(生後2ヶ月ちょっとのくせに、何故こんなに親父くさいんでしょう?)

何故かいつも微妙な半目で、普段の可愛さは一体何処に行ってしまったの!?といった感じです。

ちゃんと目を閉じて寝てくれれば、もうちょっと可愛さがアップするんじゃないかと思い、先程、寝ている隠元の瞼を閉じさせるべく、そ~っとそ~っと手を伸ばしてみました。

結果は……

寝惚けた鼬小僧に指をガブッとやられました。
トホホ。
[PR]
by kidney_bean | 2008-11-06 21:32 | 日常
キツネ?タヌキ?
e0152914_15573086.jpg

えー、無事に帰ってきました。


e0152914_16111439.jpg


鼬小僧も、初めてのお留守番で寂しかったらしく、跳んだり跳ねたり直立したりと、超ハイテンションでお出迎えです。
う……、嬉しい……!!!
実家の猫の冷たい仕打ち(自業自得なんですけどね)の後は、隠元のやかましい位の歓迎ぶりが非常に心に沁みます(感涙)


ところで話は変わりますが、実家にいる間に、友人がちょっと家に来たので

「フェレット飼い始めたんだよ~」

なんて話をしたのです。

友人の反応は

「え~!?それって耳の大きなキツネだよね?砂漠に住んでるんだっけ?」

あ~、友人よ、それはフェレットではない。

フェネックだ。

速攻で突っ込みを入れつつ、携帯の待ち受けにしている隠元の写真↓を見せたところ
e0152914_16151240.jpg


「ああごめん!フェレットって、タヌキ系かぁ~」

友人よ、フェレットはタヌキ系ではない。
イタチ系だ。

フェレットって、飼い主が思っているより知名度低いんですね……。


……でも友人よ、隠元のこと『すっごい可愛い!!』って言ってくれたから、許す。
[PR]
by kidney_bean | 2008-11-05 16:22 | 日常