<   2010年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧
復活?
今日は何時もよりちょっと多めに働いたおかんです。

疲れた体を引きずりながらのそのそ帰宅すると
e0152914_217355.jpg
「おかん、おそいですよ。ほうぼくですよっ」

とぉ~っても期待に満ちたアーたんが。

あら、アーたん、ご機嫌鼬さんですねー。

それじゃおかん、隠元ぽんたちの代わりに、アーたんと気合いを入れていっぱい遊ばないといけないねー。

なーんて言いながらケージを開けかけたら




……職場から電話が021.gif


何だよー!
ちょっとくらい気を利かせてくれたって良いじゃないかよー!
おかんとアーたんのラブラブタイムを邪魔するなよー!!


と、ぶつぶつ言いつつも、アーたんがケージをガタガタ言わせて抗議するのを背中で聞きながら電話に応対し

電話の内容の重要性に対してありえない程の手短さで話を切り上げ

「お待たせしましただよ!おかん、アーたんといっぱい遊ぶよ~」

と、振り向いたところ
e0152914_2175694.jpg
「あーなんだ、ぷんぷんですよっ」

……あ。
寝袋がトイレに。


アーたん、お得意の報復攻撃を、あの短い間にやりのけてくれました。

全くもう~002.gif
e0152914_2181413.jpg
「おかん、あきれてる ひまがあったら……」
e0152914_2183189.jpg
「ここをあけて あーなんだと あそぶですよー!!!」
がじがじがじがじ!!!!

あー、ハイハイ。
勿論お相手仕りますよ~。


でもアーたん、あなた、報復攻撃に出る余裕が出来たという事は

もしや、かなり絶好調???









……えーと、ホントに絶好調だったようです。

アーたんのジャンピング膝裏ガブリアタックの猛攻に遭ったおかんは、只今数カ所から出血中です。


んもー!!!

食欲ないんじゃないのかとか、寂しくてしょんぼりしてるんじゃないかとか、仕事しながら胃が痛くなる程心配したおかんって一体!?



でも、隠元ぽんがいなくなってからしょんぼりしちゃっていたアーたんが、おかんを困らせる程元気になったと思うと、何だかおかんはアーたんに噛まれた膝裏の痛みもとっても嬉しかったりします053.gif
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-17 02:40 | 日常
ふたりだけの日
今日からアーたんとふたりだけの日です。

アーたんはなみちゃんやうるりちゃんに遊んで貰って落ち着いたようで、何となく隠元ぽんがいなくなってしまった事を受け入れている気もします。

でも、私と遊ぶ時、まだ以前の暴れん坊鼬が若干影を潜めているように思えるのが心配です。
何というか…
私、アーたんにすっごく気をつかわれている気がするんです。

アーたんは暴れん坊さんだけど同時に猛烈に繊細な子なので、何だかおかんはアーたんが色々と無理をしているようで心配です。


そんなアーたんのテンションを少しでも上げるべく、昨日うるりちゃんのお母さん宅に行った際にアーたんがいただいたチュートイを、ケージの天井に吊してみました。
e0152914_23462867.jpg
「むむ!ちゅーといですよっ!それも ぷりんあじ!」

お、アーたんのおめめがきらり~ん状態にっ!
e0152914_23504037.jpg
「がぶがぶですよー」

e0152914_23512437.jpg
「うまうまですよー」

アーたん、後ろ足でがっつり立って、一心不乱にチュートイと格闘しています。
でもなんだか、後ろ姿が妙にオヤジっぽいと思うのは、私だけでしょうか?
e0152914_23523928.jpg
「ちゅーとい、さいこーですよー」

e0152914_23525798.jpg
「あーなんだ、ごきげんです」

あ、アーたんが超ご機嫌のお顔をしてる038.gif

わーい。
アーたんがご機嫌だと、おかんもとっても嬉しいぞ~001.gif060.gif




しかし……

なんだかんだ言って、やっぱりアーたんは、美味しい物があれば幸せな鼬さんなのね。

全く、簡単なひとだ~。
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-16 00:03 | 日常
おニューなハンモック
先日のりすけさんからいただいたハンモックの写真を上げたのは良いものの、お披露目をしていない!

という事に今更気付きまして。

丁度ハンモックが洗濯時期だったので、のりすけさんからいただいたハンモックを

「はい。のりすけさんからバレンタインのプレゼントだよ~」

と、ケージに吊してみました。
e0152914_0105215.jpg
「おにゅーだー」

真っ先に上ったのは、うるりちゃん。
e0152914_0115197.jpg
「あーなんだも のぼるですよー!」

はいはい、小僧達、のりすけさんからの愛のこもったハンモックの使い心地はどうだい?
e0152914_0123951.jpg
ア:「じょうじょうですよー」
う:「ごろんごろん、きもちいいー」

彼らはのりすけさんの愛のこもったハンモックが余程お気に召したようで
e0152914_0155598.jpg

こーんな
e0152914_0161344.jpg

こーんな状態で……

っておいおい君たち、これはのりすけさんからの愛のこもったハンモックであって~
のりすけさんの愛そっちのけであなたたちがラブラブしていてどうするの!?

全く、困った鼬さん達です。




ところで。
今日は隠元ぽんの初七日でして。
うるりちゃんのお母さんは優しいので

「まだいいですよー」

と言って下さったのですが、ご厚意に甘えっぱなしなのも悪いし、丁度良い機会だと思い、一連の写真を撮った後うるりちゃんをお家に帰しました。
(因みにアーたんもお家まで一緒に行きました)
で、帰宅すると……
e0152914_0191446.jpg
「おかん、うるりちゃんは どこですか?」

アーたんってば、うるりちゃんを探しまくった後、いないと分かるとふて腐れて大暴れしまして。
今、ケージの床の寝袋の中でふて寝しています。



アーたん、明日はおかんといっぱい遊ぼうねー。
仲良くしようねー。
ご機嫌なおしてね~。

さて、春節ですね。
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-15 00:30 | 日常
もうすぐお別れ
ここ数日アーたんがとってもお世話になったうるりちゃんが、明日お家に帰ります。
e0152914_121641.jpg
「ぼく あーたんと いっぱい あそんだー」

うんうん、そうだねー。

このふたり、本当に仲が良くて
e0152914_1251145.jpg

寝る時もこ~んな感じなんです。

んで、目が覚めると
e0152914_1231790.jpg
「あーなんだ、うるりちゃんと なかよく おひるねしましたよー」

e0152914_124773.jpg
ア:「あーなんだ、おひるねしたら おやつが たべたくなりました!」
う:「ぼくも おやつー」

はいはーい、じゃあ良い子鼬さんには、ヨギーズあげようねー。
e0152914_1243264.jpg
ア:「あーなんだ、いいいたちですよー!」
う:「ぼくも いいこー」

こんな感じ。

なので、うるりちゃんがいなくなるのはとっても寂しいのですが、うるりちゃんのお母さんのご厚意に何時までも甘えているわけにもいきません。

多分明日からまたアーたんは

「さみしいですよー」

って言い出すと思いますが、今度はおかんがてんこ盛りの愛情でアーたんを元気鼬さんにしてあげようと思います♪

ところで、ちょっと春の息吹。
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-14 01:56 | 日常
嬉しい贈り物
以前『のりすけでち。』さんのお歳暮企画で当たったハンモックが、我が家に届きました。
嬉しい事に、チョコレート付きです♪
わーい038.gif

アーたんもらくらくゴロ寝出来る、大きくてふかふかの素敵なハンモックです。

早速アーナンダのケージにとも思ったのですが、残念ながらハンモックが届くのを待たずにお星様になってしまった隠元ぽんのために
e0152914_1214818.jpg

隠元ぽんのお骨の前にお供えする事にしました。
(すみません。何だかピントが微妙です)

今晩は空いてしまった隠元ぽんのケージに吊して眠ろうと思います。

のりすけさん、使い勝手が凄く良さそうな素敵なハンモック、ありがとうございました。

大切に使わせていただきます。



さて、本日の我が家の鼬たちですが…

うるりちゃんがお家にいて良い遊び相手になってくれている為に、アーたんの写真が1枚も撮れません。
撮れるといったら
e0152914_130562.jpg

こんなん。

何故か我が家で超元気なうるりちゃんだけバッチリ撮れています。
e0152914_131828.jpg
「あーたん、ねちゃった。ぼく つまんないー」

うるりちゃん、お家ではおっとりキャラだった筈なんですよねー。
でも、何故か我が家に来た途端、物凄いテンションで遊び回るようになっちゃったようです。
その遊び方といいおもちゃの好みといい、何だか妙に隠元ぽいので

「隠元ぽんがうるりちゃんに乗り移ったみたいだねー」

と、うるりちゃんのお母さんと話しています。

でも、いっぱい遊んで大満足で寝ちゃうくらい、アーたんが楽しんでくれていると思ったら、おかんは嬉しい限りです。
アーたん、おかんはアーたんが寂しくないように、アーたんをしあわせいたちさんにするために、頑張るからねー!!
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-13 01:36 | 日常
アーたんの健康診断&可愛いお客様
隠元ぽんがいなくなってから、アーたんの食欲が落ちてしまった事もあって、昨日、アーたんの健康診断に行って来ました。

チェックして結果が出るのに2時間ほどかかるという事で、先生にアーたんをお預けしてうるりちゃんのお母さんのお宅になみぞう君をお返しし、時間を潰して病院に行ったところ

アーたんの頭がこんなんになっていました。
e0152914_23252610.jpg

携帯で撮ったので分かりにくいかもしれませんが、アーたん、首から頭にかけてパンパンに腫れています。
まるでキングコブラのようです。

どうやらアーたん、病院でとんでもなく大暴れをしたらしく、先生にお注射を打たれてしまいまして。
んで、そこが腫れちゃったようです。

因みに大暴れの内容については、先生に言葉を濁されてしまいました。
おかんの予感ですが、アーたんが暴れた時の破壊力を考えると、85%位の確率で怪我人を出してる気が……。
先生、看護士さん達、すみません~002.gif

んで、結果ですが、嬉しい事に問題ナシでした。
良かった良かった。

んで、家に帰って来たのですが

じゃーん!
e0152914_23341839.jpg
「ぼく うるり。いんげんぽんの きょうだい」

何と!なみぞう君と入れ替わりにうるりちゃんがアーたんのお相手をしに来てくれました。

実は最初おかんが

「この子をお迎えする!」

と言ったのは、隠元ぽんでなくうるりちゃんでして。

何だか因縁浅からぬ子なのですよ。


そんなうるりちゃん、隠元ぽんの兄弟という事もあって、アーたんとも相性ばっちりでして。

そりゃもうドタバタクックと
e0152914_2337756.jpg

遊ぶ!
e0152914_23373437.jpg

遊ぶ!!

ついさっきなんて、うるりちゃんがアーたんの首根っこをくわえて

「これ、ぼくの だいじだいじ」

とズルズル引きずり始めまして。

うるりちゃんは噛み合わせに障害があって手術で歯を1本抜いた子の為、おかんをハラハラさせまくりつつも
アーたんは首根っこをくわえて引きずられるという初めての体験に
(今までは専らアーたんが引きずる方だったので)
呆然となすがままになった後、

「あーなんだ もうねます」

と、すごすごとケージに戻るという、貴重な光景を見せてくれました。


お陰でアーたんは
e0152914_23442930.jpg
「ZZZZZZ......」

爆睡。
e0152914_23424274.jpg
「ぼく、もっとあそぶよ」

でも、うるりちゃんはまだまだ絶好調のようなので、おかんがお相手仕っています。
e0152914_23492077.jpg

流石に隠元ぽんの兄弟だけあって、こういうお顔をすると隠元ぽんの面影があるなーと思います。

うるりちゃん、おかんとアーたんに元気をありがとうね。
それから、快くなみぞう君とうるりちゃんを託してくれたうるりちゃんのお母さんにも感謝感謝です。
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-11 23:51 | 病気・病院
お別れをしてきました。
沢山のコメント、本当にありがとうございます。
個別にお返事は出来ないのですが、コメント1つ1つ、有り難く読ませていただいています。
全てが、心に沁みます。
ありがとうございました。



月曜日、うるりちゃんのお母さんに付き添って貰い、アーナンダと共に霊園で隠元ぽんを荼毘に付して来ました。

隠元ぽん、小さな箱になっちゃいました。


でも、何だかあんまり寂しくないのです。

というのも

気のせいだよと一笑に付していただいても構わないのですが、隠元ぽん、ケージの中でぴょんぴょん跳ねているのが時々見えるんですよね、私。

隠元ぽんはちゃんと家に帰ってきて、大好きなお部屋の中にいるんだなぁと思うと、凄く嬉しいです。
e0152914_0583894.jpg


でも、心配なのはアーたんなのです。
e0152914_102280.jpg

霊園で最後のお別れをする時も、アーたんは隠元ぽんのお顔をクンクンペロペロして

「いんげんぽん、おきるですよー!!あーなんだと あそぶですよー!」

と、最後まで離れようとしませんでした。

小さな小さな骨になった隠元ぽんも、これが隠元ぽんだと分かるのか、一生懸命ペロペロしていました。
ついでにおかんも手に付いたお骨の粉をペロペロしました。
アーたんの中にも私の中にも、隠元ぽんが入りました。
これで私達はずーっと一緒です。

と、おかんは納得出来るのですが、アーたんには納得して貰える筈もなく。
e0152914_182829.jpg

アーたん、食欲ががくっと落ちて、痩せてきてしまいました。
e0152914_163049.jpg
「おかん、いんげんぽんは どこですか?いんげんぽんが いないです」

ごめんよアーたん。
寂しいんだね。

そんなアーたんを見かねたのか、霊園の帰りにうるりちゃんのお母さん宅でアーたんを遊ばせていると
e0152914_1123318.jpg

「この子、連れて行って下さい!」
と、うるりちゃんのお母さんが大切ないたちさん達のひとりを、伴わせてくれました。

この子。
e0152914_1134485.jpg

なみぞう君という7ヶ月のぷっくぷくの鼬さんです。

とっても性格の良い子で、時にアーたんに寄り添い、時にアーたんと超ハイテンションで転げ回ってくれています。
アーたんも気が晴れるのか、少しずつご飯を食べるようになって来た気がします。
e0152914_1155454.jpg

そんなアーたんの姿に、おかんも凄く癒されています。

なみぞう君、ありがとう。
それからアーたん、ゆっくりで良いから、元気出してもりもり食べる鼬さんになろうね。
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-10 01:22 | 病気・病院
少しの間、さようなら。
e0152914_22594561.jpg

今朝6時34分、隠元ぽんがお世話になっている早馬動物病院の先生から電話があり、隠元ぽんが息を引き取ったという知らせを聞きました。

隠元ぽん、最後の最後まで頑張り続け、昨夜は自力でご飯を食べるほどだったそうです。

でも、隠元ぽんの心臓は、隠元ぽんの必死の頑張りに耐えられなかったようです。

隠元ぽんは昨日おかんが持って行ったベッドの上で、朝6時頃、眠るように息を引き取ったそうです。

隠元ぽん、いっぱい頑張らせてごめんなさい。
自分で病院を選べない隠元ぽんに、沢山しんどい思いをさせてしまってごめんなさい。
一緒にいてあげられなくてごめんなさい。

こんなおかんのことがまだ好き好きだったら、なるべく早くおかんの所に戻って来て下さい。
e0152914_2224457.jpg

そして前と同じように、おかんのお腹ですやすやお昼寝して下さい。
そうしたら今度はおかん、隠元ぽんを世界で一番幸せな鼬さんにするように頑張ります。
だから、少しの間、さようなら。



それから皆様、沢山の激励を有り難う御座いました。
不甲斐ない飼い主ですが、これからは残されたアーナンダを大切に、アーたんを幸せ鼬さんにするべく頑張ろうと思います。



今、隠元ぽんは

今の隠元の写真があります。
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-07 23:01 | 病気・病院
隠元ぽん、頑張っています。
今日も隠元ぽんに会いに行って来ました。

前回寝袋を持参したところ

全身が隠れるタイプのものは様子が見えなくなるので駄目

との事だったので、今回は隠元ぽんが使っていたラウンドベッドを持参しました。
e0152914_125491.jpg
「いんげんぽん、げんきに なりましたか?」

ドキドキしながら入院室のドアを開けると、保育器の中で寝ていた隠元ぽんが目を覚まし

何と!

すくっと立ち上がり、おかんの方に歩いて来てくれました。

前日に会った時は、こっちに来てくれるといっても、如何にもしんどそうに這って来る状態だったのですが、今日の隠元ぽんの足には

充分力がありましたよー!

おかん、超感激です!!
どうやら治療の効果が出ているようです!!

自力でご飯も食べられるようになってきたのか、保育器の中には小さなお皿にフードが入れられていました。

良かった-。
本当に良かった-。

おまけに隠元ぽんは、おかんに少しだけナデナデされた後

「おかん、おいら げんきなとこ みせるぞ。ちょっと みてるんだぞ!」

とばかりに保育器の隅に行って、元気の証拠のおしっことうんこを出してくれました。

そして、先生の手でおかん持参のラウンドベッドの上に寝かされた隠元ぽんは

「おいらの べっどが きたんだぞー!」

とでも言わんばかりに、愛用のベッドを元気よくカミカミしてくれました。

おかん、凄く嬉しいです。
隠元ぽん、凄く頑張っています。


と、隠元ぽんが凄く元気なような事を書いてしまいましたが、やっぱり隠元ぽんが危険な状態なのは変わらず、相変わらず保育器の中から出られない状態です。
体が弱っているので、検査もおっかなびっくりな状態だそうです。

でも、今日の隠元ぽんの様子は、おかんは何となく元の生活への第一歩が踏み出せたようで凄く嬉しかったです。

どれだけ時間がかかっても、どれだけお金がかかっても良いです。
完璧に治らなくても、隠元ぽんのしんどいのがなくなりさえすれば良いです。
ただ、もう一度おかんは隠元ぽんとアーたんと、以前のように仲良く生活し続ける事が出来るようになるまで、おかんは頑張ろうと思います。



そうそう、折角良い先生にお世話になっているので、水曜日にアーたんの健康診断もしていただく事にしました。
そういえばアーたんが保護された時、保護してくれた方(というのがうるりちゃんのお母さんなのですが)がアーたんの健康チェックに駆け込んでくれたのも、この病院なんですよねー。
何だか、とっても縁を感じます。
でも私が、この縁をもう少し早く生かすことが出来たら、こんなに隠元ぽんにしんどい思いをさせずに済んだんだよなーと思うと、やっぱり反省頻りです。
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-07 02:15 | 病気・病院
面会に行って来ました
先日の内容に関しまして、たくさんのコメントやメール等、本当にありがとうございました。

隠元ぽんが入院してから、悔しくて悲しくて隠元ぽんに申し訳なくて、ここ数日で数年分位の涙を流したのですが、いただいたたくさんのお言葉のおかげで何とか頑張れています。

まだ気持ちが落ち込んでしまいそうなのが怖くて個別にお返事出来ない&ブログを持っている皆様の所にお礼に伺えないのですが、落ち着いたら改めてお礼をさせていただかなければと思っています。

申し訳ありませんが、もう少し待っていただければ幸いです。




昨日は面会が出来なかったのですが、今日は面会許可が出たため、隠元ぽんに会いに病院へ行って来ました。

肺に水が少し溜まり始めていた隠元ぽんは、酸素いっぱいの保育器の中でタオルにくるまれて寝ているようでしたが、私が行くと目を開けて私の方に来てくれました。

抱っこの許可を貰えたので隠元ぽんを抱っこすると、隠元ぽんは何時ものようにおかんに

「すきすきだぞー」

のチューをしてくれました。

嬉しかったです。

近くで見ていた先生が、そんな隠元ぽんの様子に凄く嬉しそうな顔をされていたのを見て

少し遅くなっちゃったかもしれないけど、この病院に来て本当に良かったと思えました。


面会の後、先生と少しお話をしました。

隠元ぽんは両方の腎臓がかなり腫れ上がっており、左側の腎臓はもう機能していないようです。
お腹の中のリンパが腫れていて貧血が酷いので余り血が採れないのですが、先生がごく微量の血で検査をして下さったところ、血液中にもそれらしい兆候が見られたため、多分隠元ぽんはお腹の中にリンパ腫が出来ている確率が高いとの事でした。
(50%以上の確率だそうです)
そのため、既に腎臓に負担のかからない範囲でリンパの腫れを取るお薬を入れているそうです。

色々難しいかもしれませんが、隠元ぽんは今、とっても頑張っています。
フェレットが大好きな優しい先生にしんどいのがなくなるお薬を貰って、すやすや眠っています。

なのでおかんは、隠元ぽんの為に今まで以上に頑張ろうと思います。


ところで、我が家で隠元ぽんの帰りを待っているのは、おかんだけではありません。

隠元ぽんの事が大好きなこの人も、隠元ぽんの帰りをと~~っても心待ちにしています。
e0152914_23272481.jpg
「ぷひぷひで あそぶですよー」

アーたんはどうやら

「いんげんぽんが かえるまで、あーなんだが いんげんぽんの かわりをするです!」

と思ったようで、隠元ぽんが入院して以来、おかんがアーたんを抱っこすると必ず

「すきすきなんですよー!」

と、おかんに隠元ぽんがいつもしてくれていたチューをしてくれます。

と言ってもアーたんの場合、でっかい舌でべろんべろん来るので、おかんはちょっと痛かったりするんですが。

でも、そんな一生懸命なアーたんが、おかんは可愛くて嬉しくて幸せで仕方がありません。

アーたん、あなたはとってもえらい鼬さんです。
おかんはそんな優しいアーたんが、無茶苦茶自慢です。


明日また、隠元ぽんの面会に行って来ます。

その時には、アーたんが一生懸命隠元ぽんの代わりにおかんにチューをしてくれている事を、隠元ぽんに報告しようと思います。
[PR]
by kidney_bean | 2010-02-05 23:37 | 病気・病院